resize_K-20091116-509577Radio St. Helena Day 2009

11092.5kHz USB

0500-0600 インド・東南アジア向け
0600-0700 日本向け
0700-0830 ユーロ向け
0830-1000 北米・中米・カリブ向け



以上の通りに今年の特番が11月15日(日)行われました。

Radio St. Helena(以下 RSH)の受信を開始した時間は6時半、日本向けの放送時間でした。
…が、最初から1時間以上何も聞こえないでした。

家の受信機はDrake R8B、アンテナはSONY AN-12ですが、アンテナがある屋上の高さが低いし、周辺の電波環境が悪いので、ずっとDXが難しいだと思いました。

「セイントへレナとの出会いはできないのか」

その瞬間、雑音の中で何か音楽の信号が聞こえました。
時間は7時47分、私の耳に聞ける曲はBilly Joelの「Just the way you are」でした。

−11/15 07:50 RSHの受信音−

Billy Joel - Just the way you are



この曲は1977年発売したBilly Joelの代表アルバム「the stranger」の3番曲ですが、1番目の奥さんエリザベース・ウィバーの誕生日プレゼントで作曲したのです。

Billy Joelのアルバム「the stranger」は米国内で5百万枚以上売れて、1979年にはグレミ部門『今年の歌』及び『今年のレコード』賞を受賞しました。

とにかく、雑音いっぱいの中で中々聞こえたこの歌でしたが、私の耳には天国の階段の前で出る声を聞ける気分でした。

「やっと、セイントへレナだ!」

初めての出会いは7時47分から30分ぐらい続いていました。
その間の状態は添付したファイルの通りに悪いでした。
音楽はまあまあ聞こえましたが、アナウンスはその内容の判明は不可能でした。
…が、そんな状態も8時17分以後、信号が下がって聞こえなくなりました。

これで、今年のセイントへレナとの出会いは終わりましたが、大事な経験をした事実だけでも嬉しかったです。

来年の状態はどうかな今から胸がドキドキしますね。(笑)

…だが、こんな状態で受信報告書、書くのができるかな。。。;;

「RSH 2009」の宛先は下の通り。

Radio St. Helena
P.O.  Box  93
Jamestown ,  St. Helena
STHL  1ZZ
South Atlantic Ocean
via AIRMAIL 
via United Kingdom  &  Ascension 

最後の二列が非常に重要だと思います。
QSLを受けるためには3ドル以上の寄付金が必要です。

「セイントへレナよ、来年に」


[参考]
RSH 2009の受信状態:BCL CHANNEL

11月15日はRSH以外にも二つの特番がありましたので、これに関する記事は下のリンクを参考してください。

11/15 はイベント放送いっぱい:BCL CHANNEL
Free Radio Service 特別放送:BCL CHANNEL
7610kHz Atlantic 2000 International:BCL CHANNEL


全部、XYZ_Orzさんのホームページからのリンクですね。
いつもお世話になります。^^